「深いイイ話」

昨年、史上最年長42歳で通算200勝を達成した、ベテラン投手・中日ドラゴンズの山本昌投手。この功績が認められ、ドラゴンズのピッチャーとしては初となる、名球会入りも果たした。

しかし、実は山本投手、入団当時は4年間勝ち星がなく、一時は戦力外の対象になったこともある。山本「元々僕は、才能に恵まれていないんです」と、本人が言うほど。

それでも、地道な努力を続けた結果、プロ入り25年目にして、大偉業を成し遂げることが出来た。

そんな山本が、200勝投手になった、翌日の新聞で、“野球少年たち”に向けてメッセージを送った。

それは・・・

中学までやる人、高校までやる人、色々いるとは思うが、野球というものを馬鹿にしないで全力でやって欲しい。 たった一度の野球人生なんだから。 特別な才能の無い男からの野球少年への言葉です。

長嶋一茂氏曰く

「僕は、マサのように朝から走る才能がなく、朝からピザ食う才能しかなかったって(笑)。」

iihanasi.jpg

入団当時4年間勝ち星がなく、一時は戦力外の対象となった男の

腐ることなく、努力できる才能は、消えることのない光。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/88-1f09dbc7

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード