スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テポドン2改良型ミサイル発射と憲法改正、防衛力強化」

北朝鮮が飛翔体を発射しました。

09.04.05「人生を生きる智慧―シンプルライフの勧め」湘南支部
http://www.mirai-utopia.org/proposals/879
でも掲載されています。

テポドン2同改良型とされるミサイルは、報道の断片を見ていても
20090406-104923-1-N[1]
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090406-OYT1T00142.htm
テポドン2(5000~6000km)ぐらいの射程は実現しているのでしょうね。

一応この日記をアップしたときの各種情報から判断して
5000~6000kmぐらい飛んだと予想しましたが、4/7日に2段目は切り離せてなかった
と防衛省の報道がありましたので、4000~5000Kmと予想を変えます。


4/8日付3200kmでした。以外に伸びなかった…

20090405-091934-1-N[1]

北のミサイル、日本の技術を転用か…万景峰号で不正輸出も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090405-OYT1T00464.htm

PAC3は、射高15km、射程20kmぐらいなので、正直、日本全土は守れません。


今回の事から、「憲法改正」と「防衛力強化」の世論が盛り上がることが期待されます。


安倍内閣の頃は、憲法改正の機運がありましたが、
2008年3月は機運は下がり、2009年3月は機運が上がってきています。
20090403-057062-1-N[1]

憲法改正「賛成」51・6%、再び多数占める…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090403-OYT1T00006.htm

今年の衆院選では、憲法論議がし易くなったと思います。

中曽根元首相、「各党は衆院選で憲法論議を」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090402/plc0904021905012-n1.htm


「憲法改正」に向けての動きですが、

「沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク」の運動とか
http://jiritsukokka.com/
「憲法改正」の世論作りに有効であると思います。


「防衛力強化」に向けては、

北朝鮮が作り出す有事に対応するために、二例ですが、

イージス艦増強よりも、通常弾頭でよいから、巡航ミサイル及び弾道ミサイル付き潜水艦が配備される。

ヘリ空母「ひゅうが」超えて、航空母艦を買おうや建造しようという世論が形成される。


「憲法改正」や「防衛力強化」は一体で行わないと実行に手間をとります。

攻撃ミサイル付き潜水艦やイージス艦で、弾道ミサイルをブースト時に、破壊する方がいいからです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/83-5643cd9e

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。