スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日と

ある人が、僕のもとにやってきた。

僕は、なぜ、この薄暗い世界でも、光るのか?と聞いた。

「それは太陽が月を照らしているから」だと教えてくれた。

でも僕は、太陽を見たことはない。


さらに、この暗い闇の森を抜けたら、

太陽が見える丘があることを教えてくれた。


僕は、この暗い闇の森を抜け出すべく、歩き始めた。

暗い、悲しい、寂しい。長い、耐え切れない、涙が流れる世界。


でも、僕は、この暗い闇の森を抜け出す決意をしたんだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/536-b88ce52f

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。