スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキージャンプ式中国空母の着艦試験成功は、映画「神秘の法」の一場面を思い出した!

日本の専門家の間では、「中国の空母は、カタパルト技術がないので、鉄の塊にすぎない。」

との見方が多かったが、ロシアが提供を拒んだカタパルト技術を、秘密裏に入手して、着艦

試験を成功させたようだ。


日本人は、この事実をどう受け止めるのか?

これは、尖閣や沖縄諸島、シーレーンを取られてしまうのが、さらに現実味を帯びてきた。


今日も、テレビに出演している第四極の政党の方々は、平和ボケの発言を繰り返している。


安倍自民党総裁は、「国防軍」を選挙の争点として打ち出した。

戦後これまで選挙で、国防を打ち出した、現役の政治家はいない。

敬服するものである。


ただ、そんな自民党でも、3年前の衆院選では、国防のコの字さえも聞かれなかった。



その中で、幸福実現党だけが、「国防を強化せよ!」と主張していたはずだ。


有権者に、そこの所を思い出してほしい。テレビでは、全く取り上げられない政党を!

images[8]

t02200165_0640048012303431003[1]

http://sankei.jp.msn.com/world/news/121125/chn12112519450006-n1.htm

中国空母、着艦試験成功

2012.11.25 19:45 [アジア・オセアニア]

 【北京=川越一】中国国営新華社通信などは、中国海軍が25日までに同国初の空母「遼寧」で艦載機「殲15」の着艦試験を行い、成功したと伝えた。新華社は「空母と艦載機の性能は検証され、設計上の目標を達した」としている。遼寧は9月25日の就役以降、100項目超の訓練や試験を行ったという。

 殲15はロシア製戦闘機「スホイ33」の技術盗用が疑われているが、中国は「自ら設計、開発した」と強調。新華社は「殲15は制空、制海作戦を遂行できる」としており、周辺国の大きな脅威となりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

■ 一人の夜って…

8jO1XA8j
人肌恋しくなってきたり、しない?
私は、なるなぁ・・・。一人で眠るのは寂しいよ。。
http://t4191Ja1.ex-summer.net/t4191Ja1/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/487-fab74f79

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。