アメリカに見放されたら、どうなる?責任逃れ防衛省官僚

MV22オスプレイ配備は、中国が沖縄の島々、台湾を取らせないためである。

アメリカが日本を守ってくれなければ、沖縄県民の未来は、暗いものとなる。

政府、防衛省の官僚よ、仕事をせよ。マスコミと戦うべきである。

沖縄県民よ、現状に目を背けるな。基地反対しているのは愚かである。


転載:

http://youtu.be/Q-baEUH77tY

本土からは見えにくい沖縄の実状について知らしめておられるジャーナリストの惠之介氏をお迎えし、米軍普天間飛行場への新型輸送機「MV22オスプレイ」配備をめぐり、­道理に合わない反発や反対の声を放置したままの日本政府側の無為無策ぶりや、利権の構造を容認してしまっている沖縄の"反体制"体質などについて

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/466-6e2257c8

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード