スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「徹底霊査―「週刊新潮」編集長・悪魔の放射汚染―」を読んで

今日、新潮も読んだけど、これが全てだね。

>綾織 今日、お子様にご確認いただければと思います。

>大川咲也加 この記事には「子供たちにも心境の変化」という見出しが付いていますが、私たちは取材を受けたことがないのです。私たちは、誰も、「週刊新潮」から、そのようなことを訊かれたことはないのですが。


転載:

http://http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4433

「徹底霊査―「週刊新潮」編集長・悪魔の放射汚染―」2012.06.15

公開霊言抜粋レポート

「霊言現象」とは、あの世の霊存在の言葉を語り下ろす現象のこと。これは高度な悟りを開いた者に特有のものであり、「霊媒現象」(トランス状態になって意識を失い、霊が一方的にしゃべる現象)とは異なる。また、外国人の霊の霊言の場合には、霊言現象を行う者の言語中枢から、必要な言葉を選び出し、日本語で語ることも可能である。 詳しくは⇒⇒⇒大川隆法のスーパー霊能力 「霊言」とは何か

 6月21日号の「週刊新潮」に、幸福の科学を永久追放になっている大川きょう子氏の発言を伝える記事が掲載された。同誌は昨年以来、自らが幸福の科学と裁判で係争中であることには触れないまま、同じく教団と係争中であるきょう子氏の発言を一方的に伝えるなど、メディアとして公正ではない報道をしてきた。6月14日、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は、同誌の酒井逸史(さかい・はやと)編集長の守護霊を招霊。その結果、「週刊新潮」側の狙いが明らかになった。

以下、本霊言の抜粋レポートを掲載する。


詳しくはこちらで、

http://http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=4433
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/459-acf25668

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。