スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国新幹線、朝日と日経の報道の違い



転載:

http://xavierja7.blog.fc2.com/

2011-08-02

朝日新聞の偏向報道

朝日新聞が非常に左翼的であり、戦後の自虐史観に基づいて、反日報道が非常に強いことは、知る人ぞ知る周知の事実である。しかし、恐ろしいことに800万もの発行部数をもち、多くの国民に反日感情を植えつけている。かつて「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」問題で大キャンペーンを展開したことは有名である。どちらも事実ではなく、中国や韓国の捏造であったことは明らかになっている。また、首相の靖国参拝問題、歴史教科書問題などには、常に激しい論調で騒ぎまくる。まさに反日新聞である。



先日発生した、中国の高速鉄道の事故に関して、31日付けの朝日新聞に「中国高速鉄道、ほぼ満席。絶えぬ“速さ”を求める人たち」と題した記事が掲載された。「事故原因の究明を待たずに運行再開したことに批判が出たが、この日の客席は満席。安全優先を訴える切実な声がある一方で、“高速”を求める人々は絶えない」として、満席の車内の写真も添えられている。



それに対し、日本経済新聞は30日付けの記事で「空席率8~9割。急速に鉄道離れ」と題する記事を掲載した。「6月末に開業したばかりの北京までを結ぶ最新型の高速鉄道の乗客はまばらだった。30日から1週間の予約状況は、空席率が8~9割にのぼり、開業直後の熱狂は薄れた」



朝日と日経では、真逆の内容である。どちらが正しいのか、調べる手立てはないが、どう考えても、日経の記事のほうが信憑性は高い。朝日が捏造記事を掲載したという証拠はないので、断定はできないが、朝日新聞が非常に中国寄りであり、中国を批判する記事はめったにないことから考えると、今回の記事も非常に怪しい。ちなみに、これも知る人ぞ知る事実であるが、在日朝鮮人(韓国人)が犯罪を犯した場合、朝日新聞だけが必ず日本名で報道し、本名を隠す。先日、風営法違反で逮捕された、「デリヘル王」こと、金昌宏容疑者も、朝日新聞だけは中村昌宏と日本名を掲載している。



政治学者である深田匠氏の著書「日本人が知らない『二つのアメリカ』の世界戦略」によると、平成11年の統計であるが、主要全国新聞社の中で、共産党員として判明した人数は、第一位が朝日で212名、二位が毎日151名、三位が日経131名、四位が読売11名、最下位が産経の2名であったらしい。つまり、朝日や毎日は、共産党員が作っている「赤旗」と変わらないというのが実情らしい。恐るべき事実である。



マスコミの使命は、公平な報道にあるべきであるが、実情は偏向もはなはだしい。週刊誌が捏造記事に溢れているというのは、読者もかなり感じているが、全国紙も週刊誌と変わらないということである。全国紙だからといって鵜呑みに信じてはいけない。【了】


スポンサーサイト

コメント

■ 鬼束ちひろ激変?3年ぶり出演の夏フェスで怪演・・・【映像あり】

鬼束ちひろ激変?3年ぶり出演の夏フェスで怪演・・・【映像あり】
鬼束ちひろの激変振りが話題となっている。昨年の暴行被害事件、それに関連したテレビ番組でのインタビューなどで、大きくイメージが変わったという声が多く聞かれる鬼束ちひろだが、野外音楽フェス「ジョインアライブ」での鬼束ちひろのパフォーマンスでは、その激変振りが明らかになった・・・


http://jihihet.seesaa.net/?1313131738

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/411-78ac5893

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。