スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本人だけが知らない 宇宙人とUFO」と「ふたご座流星群」

images[1]

気になるのは、審議会8と平行宇宙ですけど
WORLD GAINERの中に、アイアンマンの「かに座」はあるのだろうか?
これも気になる(笑)。

さて、夜も更けて、東の空にオリオン座が見え、左下ぐらいに
シリウスが見えるのですが、

あー、あの近くに、エササニ星とクラリオン星(友好関係あるから近いと推測)があるのかとも思い。

また、おおいぬ座のシリウスは、狼の目のように青白く輝くことから、天狼星(てんろうせい)と呼ばれます。

北斗の拳の"天狼星"のリュウガも思い出すが、チンギス・ハーンも思い出すので、胸糞悪い。

冬の大三角は、オリオン座のペテルギウスとシリウスとこいぬ座の
プロキオンを結ぶ三角。

その、プロキオンの左上の方には、2つの一等星が輝いている。
これが、ボルックスとカストルの「ふたご座」です、

その、ふたご座流星群は14~15日ピーク。
日本海側以外は観測チャンスあり。

そして、夜も更に更けて、オリオン座が
天頂(南方向)ぐらいになれば、しし座のレグルスが見えるのですが

ボルックスとプロキオンとレグルスの二等辺三角形の真ん中ぐらいに

アイアンマンのかに座(プレセペ星団)はある。

プレセペなんかは、肉眼では見えにくい。


2010/12/4 横浜アリーナにて、エル・カンターレ祭後に、UFO出現。
飛行機と見比べてください。
UFOの一般知識からいったら、こういうのは講演会の中継にきたUFOなんだけれど。

10.12.04アリーナUFO04
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/317-71be15c9

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。