スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅首相の『国家観』を問う

【黒川白雲政調会長寄稿】

文科省は「高校無償化」の支給対象に、在日朝鮮人に民族教育を行う各種学校「朝鮮学校」を含める方向で政府内の調整を行い、8月中に最終決定する見込みです。

しかし、産経新聞の報道によれば、高校授業料無償化適用を検討するための文科省の朝鮮高級学校(高校)視察に合わせ、朝鮮総連が授業改ざん等の指示を出したことが発覚しました。

金日成・金正日父子を礼賛する「現在朝鮮歴史」などの歴史授業を視察当日のカリキュラムから外したり、金日成・金正日父子の著作集や肖像画を撤去し、「革命歴史研究室」と呼ばれていた部屋に施錠・封印するなどしていました。

朝鮮学校の教科書には、大韓航空機事件について「南朝鮮(=韓国)当局は、この事件を『北朝鮮工作員キム・ヒョンヒが引き起こした』と、でっちあげた」と記載されています。

朝鮮学校の教員は、日本の教員免許を持っていない総連系の朝鮮大学校の卒業生が占め、文科省の学習指導要領に沿った検定教科書を使用していません。

したがって、菅政権は、朝鮮学校を無償化適用の判断基準である「日本の高校に類する教育」と見なすべきではありません。

北朝鮮は過去半世紀以上に渡り、朝鮮学校に対して総計約460億円の資金提供をしており、北朝鮮や朝鮮総連が朝鮮学校を実質的に支配し、子供を政治利用しようとしています。

日本人拉致や日本に向けた核ミサイルを保有している独裁政権の意向を受けた思想教育機関に対し、なぜ、菅政権は国民の尊い血税を供給するのでしょうか?

朝鮮学校が高校無償化を要求する資格は、北朝鮮が拉致被害者を全員、無事、日本に帰還させるまであり得ません。

幸福実現党は「教育の質の向上」を伴わないバラマキ政策である「高校無償化」に反対しておりますが、朝鮮学校の高校無償化についても、菅政権の暴走に強く反対して参ります。

また、子ども手当が、在日外国人が母国に残した子ども7746人に支給され、そのために2010年度だけで約10億円の支出がなされることも発覚しました。

民主党は、なぜ、国民の血税が海外にジャブジャブ流出していることを「仕分け」の対象としないのでしょうか?

更には、今月29日の「日韓併合100年」に先立ち、終戦65年となる15日に発表が予定されている「菅談話」では「植民地支配と侵略への謝罪」を盛り込み、「村山談話」を踏襲する方向性が明らかになりました。

政治家にとって最も大切なものは「国家観」であり、菅政権や民主党の自虐的な国家観が日本という国家を解体しつつあることを断じて許してはなりません。

黒川 白雲

http://bit.ly/hakuun
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/246-ee8435c3

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。