スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ 異次元いいちこ日記 本家より アメリカが唯一支持している政党「幸福実現党」

http://blog.livedoor.jp/izigen0055/archives/125731.html

2010年05月26日17:16

アメリカが唯一支持している政党「幸福実現党」

何をもってそんなことがいえるのかというと、今沖縄の米軍基地移転問題で左翼活動家が「有給」をとって学校の授業を日頃からサボり、「専従」という組合
員からかつあげした組合費で旅費を作り、これまたあらゆる自分にとって有利なことは会社から吸血し、沖縄に駆けつけプラカードに「反対!」と同じ文字で
印刷されたもので抗議行動している世の中に何の利益も生まない左翼活動家のことはテレビや新聞等でよく見かけるが、アメリカのトップの人たちはそんな洗
脳にかからない。

元々メディアというものを作ったのがアメリカだから、テレビに映るものは全部ウソだと知っている。

さてそれでは何を見ればアメリカの考えていることがわかるのかと言うと、アメリカ軍の準機関紙である「星条旗新聞」を見ればよいのである。

世界的な軍事情勢、政治的パワーバランス、暴動。そして世界中にあるアメリカ軍駐留地の各種情報が書かれている。

http://www.stripes.com(星条旗新聞のサイト)

さてそこでこの星条旗新聞の記事にこのとこと立て続けに2回も報道されたのが「幸福実現党」である

幸福実現党は英語表示では「The Happiness Realization Party」と書きます。

詳しくはコチラ↓(幸福実現党のサイト)
http://www.hr-party.jp/index.html

衆議員選挙では全選挙区に候補者を立て支持母体である幸福の科学の信者までこの政党に投票せず教祖まで立候補したのに全滅。

そのときに数々のコレから起こることを予言し、それが全て現実のものとなって今まさに亡国の危機に陥っている日本。

この日本に生まれた希望の星幸福の科学と、未来の日本を繁栄発展させることができる唯一の政党幸福実現党のことをアメリカは知っていた。

その記事がコチラ↓
http://www.stripes.com/article.asp?section=104&article=69918

“It is a major problem when a person who is in charge of a country
doesn’t recognize that an agreement made between countries has a
priority before opinions by local government leaders,” stated the
resolution.

Most of those participating Tuesday were affiliated with the
conservative Happiness Realization Party, which was formed just before
the Lower House election in August. The party holds no seat in the
Diet.

The rally was held while Hatoyama struggles to find a solution for the
Okinawa basing issue. Last week, he said he could not keep his
campaign promise to move Futenma’s operations off Okinawa.

「それは、国を担当している人が、国の間でされた協定が、地方自治体のほうが意見の優先を持っていると認めない重大な問題です」、述べられていて。解決。

火曜日に参加するものの大部分は保守的な幸福実現党に加わられました。(それは、8月に衆院選のすぐ前で形成されました)。
政党はは国会で席を全くもっていません。

鳩山が、沖縄の解決策が問題を基礎づけているのがわかるように戦う間、集会が行われました。
先週、彼は、普天間の操作を動かす彼の公約を沖縄からのけることができないと言いました。

とこのように最近の星条旗新聞には自民党の名前は全く出ませんが幸福実現党はデモを行うたびに記事になります。

一方日本のマスコミには全く幸福実現党の報道がありません。今までは。
しかしながらやっとアメリカCIAの宣伝部である「読売グループ」が現政権を否定し右よりな報道がナベツネの指示で先月の谷リョウコをきっかけにキャン
ペーンが行われ始めました。

日本のマスメディアの元祖である読売の洗脳は他の他局をはるかに上回ります。

恐らく現職の国会議員の数名が幸福実現党に入党し、ナベツネの息のかかった自民党議員なども幸福実現党に鞍替えするでしょう。

読売は絶対にアメリカの意向に逆らえないのです。実はこの読売を作ったのがマッカーサーだから・・・・

星条旗新聞に報道されると言うことはアメリカのトップの指導部は幸福実現党を認めているし第1党を支持していると言うことではないかと思います。

世論は作られるのです。



はてさて、最初の左翼の人たちは沖縄において本当にアメリカ軍が出て行って、万歳三唱本土に帰った10日後中国軍が侵略してきたらどう責任を取ってくれ
るのでしょう?
沖縄県民100万人の人たちの悲鳴を本土のぬくーーーいところで「まぁーしゃーないわなぁー」とでも言うのでしょうか?

あの韓国にどれだけおおくの在韓米軍基地があるか知ってますか?

ヒラリーがその辺にある電話を取ってオバマに危険を知らせるとあっと言う間にアメリカ軍は動きますよ10分もかからない。

しかし鳩山君が電話を取って自衛隊が動きますか?

誰が私たち日本人を守ってくれるのですか?

間違った憲法9条のおかげで自国も守れないじゃないですか!守ってくれるのはアメリカ軍です。日本政府も日本人もモットアメリカ軍に感謝しなければなら
ない。
今までは全てお金でよかったじゃないですか、誰も第二次世界大戦以降死んでないじゃないですか。アメリカの兵隊さんは世界中てたたかって死んでる。アメ
リカから遠い遠い国で死んでるんです。

感謝しなければいけない!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toth.blog86.fc2.com/tb.php/223-c44d7ea9

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。