キングダムと戦艦大和

yamato.jpg

アメトーーク!のキングダム芸人のお陰で、「キングダム」の既刊は全巻大重
版だそうだ。小生も別の本を買いに、複数の本屋に行った時に確認したが、た
しかに歯抜けが多かった。

この漫画は、古代中国・春秋戦国時代が舞台で、低い身分だが将軍にあこが
れる少年・信と秦の始皇帝・政が古代中国を統一する物語です。小生は、横山
光輝の史記を漫画で最初に読み、この後、史記、戦国策、項羽と劉邦他などを
書籍で読了した経験から評すると、これは秦の興隆期の史実を踏まえたフィクシ
ョン作品だと思います。まあ漫画は基本創作ですけど、史実に沿えば王翦、桓
騎のキャラは違うし、羌カイや楊端和は女性ではなく男性です。

しかしながら、史実を踏まえたフィクション作品は、とても面白い。

小生の唯一、週刊の連載で読んでいる漫画は、この「キングダム」と「テラフォー
マーズ」だけです。



そして、この以下の号外がとても気になっています。

これはフィクションではなく、ノン・フィクションです。


号外 2015年6月5日 発行:幸福の科学出版株式会社
 
永良部島(くちのえらぶじま)噴火 、小笠原沖地震 は、山本五十六・日本の神
々の警告

「戦艦大和が怒っとるのだ」

大川総裁が口永良部島噴火の霊的背景を霊査したところ、「戦艦大和が怒っと
るのだ」と語る霊存在が現れました。驚くべきことに、今回の噴火は、70年前に
同島西方沖で撃沈された戦艦大和と関係が深いようです。

霊の正体を探ると、先の大戦で連合艦隊司令長官を務めた山本五十六の霊だ
と判明。昨今の沖縄における「独立運動」にも見える基地移設反対の動きに憤っ
ている様子でした。山本長官の霊は、沖縄を救うために片道分だけの燃料を積
み「水上特攻」した戦艦大和の話に触れながら、「当時戦った人たちが、今の沖
縄の現状を見たらどう思うか」「そんなんだったら、特攻なんかできなかった」と訴
えます。噴火を起こした意図としては「災害と戦争は一緒。(中略)国家緊急権が
発動できるような体制を常時持たねばならんという危機意識を、持たそうとしてい
る」と述べました。
スポンサーサイト

日本は、マグマに浮かんだ国

東日本大震災より4年が経ちました。現在、口永良部島の噴火、小笠原諸島でのM8.1地震、箱根の噴火など、日本列島に異変が続いています。

かつて幸福の科学で、日本神道の主催神、天照大神の神示では、

「日本は、マグマの上に浮いている島国です。」

「我ら神々の仕事は、天変地異を鎮めることなのです。」

と、天照大神さまはおっしゃいました。

「日本は、マグマに浮かんだ国。」「日本の神々は、天変地異を鎮めるのが仕事。」であるならば

日の本(ひのもと)の国民(くにたみ)の、神を思い慕う気持ちが薄くなれば

神々は力を失い、日本を守れなくなって当然です。

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード