スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「THE 4TH KIND フォース・カインド」

映画「フォース・カインド」のテレビCMを見たとき、ホラー映画だと思ったので
見に行こうと思わなかったが、

「アブダクション」の映画らしいということで、私のまわりでは評判になっていた。

それなので、ファーストランの最終日に見に行った。

映画の中で、主人公のタイラー博士が催眠療法を同僚より受けたが
その夜タイラー博士のボイスレコーダーに奇妙な叫び声やシュメール語が録音された。

パンフレットには、「シュメール文明は、異常であって、彼らの文明には時間をかけて文明を成立させた痕跡が一切ない。また彼らの言語は、周辺地域はもとより、世界のどの地域の言語と比べても共通性を見出すことが出来ない。」と書かれている。

シュメール文明には、爬虫類型の宇宙人のようなレリーフがたくさん残されている。
ドラコニアン、レプタリアン(他所では隷属関係にあるとか?…)だろうか。

爬虫類型の宇宙人は、7千年前、6千年前から現代まで、地球の文明に関与しているのか?



幸福の科学では、精舎にて

御法話『宇宙の法』入門、『宇宙について・UFOの真実』が開催される。

スポンサーサイト

 BLOG TOP 

プロフィール

パラジウムの錬金術師

Author:パラジウムの錬金術師
(^-^)v
このブログは個人ブログです。

幸福の科学とは直接関係がありません。

FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。